しんぷるいずざべすと!!

シェアする

昨日から雨続きですね~
ちょっと湿気でべたつくのがアレですが、

乾燥に弱い僕としては、
鼻の奥が痛くならないので快適です(笑)

しかし雨の日でも大分暖かくなってきたので、
冬も終わりで春になったなぁ~と思いますね!!
桜もほぼ満開で、週末の花見は盛り上がりそう♪

今日はちょっと、自分を振り返る凄く良い事があったので、
ちょこっとシェアさせて頂きますね♪

『自分は素直な人間だ』

あなたはそう言いきれるでしょうか??
言える人はかなり最高です(笑)

実は僕は、この『素直さ』の点が、上手くいかなくて悩んでいました。

色んな沢山の先生が教えてくれるのが、

『先生の教えを、愚直に素直に実践する』

これは何処に行ってもどの先生も必ずおっしゃることで、
本当に本当に大事なことなんです。

自分の考えや工夫を勝手にする前に、
とにかくまずは言われたとおりにやる・・・

これが、やってるつもりで僕はできてなかったんです。
つまるところ、何の結果も出せなかったわけですよ。

ずっとココが長いこと悩みでして・・・。

自分では、

・素直に言われたことを受け入れてる
・愚直に実行してる

と思ってたんです。

そんな時、先輩から貰ったたった一言の指導で、
自分の間違いが判明したのです・・・!!!

『そこは素直に、
「失礼しました。行かせて頂きます!」
でいいんだよ。』

僕には、このたった一言で、自分の勘違いに気付いたんです。

僕は、言われたことに対して返答する際に、
もちろん反抗する様な意思は無かったにしても、
『無駄に訂正することが、反抗しているように見える』
『自分では素直にそこは違うと訂正しているのが、素直に見えない』

つまり、
『そんなつもりないですよ、自分はこう思ってるんですよ』
という訂正自体が、素直じゃない自分の表れだったということです。

素直にしているつもりが、ごちゃごちゃと無駄なことを言っていたんです。

自分の気持ちを解りやすく伝えるってことは、
とてもとても大事なことだと思います。

誤解されるのも苦痛だし不満ですよね。
しかし、それを窘められるということは、

やはり言葉の選び方や、
自分の思考が間違っていたり無駄が多いんだと思います。

シンプルな言葉選び、シンプルな思考。

ソレこそが、自分が素直であれることではないかと。
素直な自分が、相手にも伝わり易いのではないかと。

素直な自分でいるために!!
シンプルイズザベスト!!

NO IMAGE
この記事をお届けした、
りゅう店長の最新記事を
いいねしてゲットしよう!!
Σd(゚∀゚)<ヨロシクオネガイシマス!!

シェアする

フォローする